読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sing a "L"ing

ものを書く練習

X260のSSD交換予習

先日、「ThinkPad X260のSSD残量が微妙なんです」などと某氏と話していると「ならSanDiskのExtreme PRO突っ込め」と言われたのでまずは予備調査として分解することにしました。ちなみに予備調査の前にすでにSSD買いました。型番[SDSSDXPS-480G-J25]、まさかの480GBモデルです。

続きを読む
広告を非表示にする

結局のところ...ZE520KLの末路

引越等々で書いてませんでした。書きます。

 

さてさて、3月の末(1か月前)に散々文句を言ったASUS ZenFone3(ZE520KL)ですが、この端末界隈にも新しい動きがありました。

 

まさかの5.5インチ版国内発売

正直なところ「いまさらかよ...」とは思いました。私の持っているZE520KLと新しく発表されたZE552KLの違いは「RAM、ストレージ、画面サイズ」の3点。SoCもスナドラ625のままです。どうしてiPhone6iPhone6 Plusのように同時発表じゃないのかとは思いました。個人的には「3-4インチ、4-5インチ、5-6インチ」のような区切りで画面サイズを見ているので、この0.3インチの差に飛びついて買う人がいるのかも気になります。

正直なところ、RAM3GBのZE520KLでメモリ不足と感じることはほぼありませんでしたし、そこが4GBになったところでとは思います。一般的なユーザーに対しては32GBと64GBの違いとしか映らないのではないでしょうか。

 

Android7.0は

こないですね。海外版は3月中旬に飛んできましたが国内版は来ないです。まぁ6.0.1で安定していて全く問題ないですし、別に支障も何もないんですがワンセグやおさいふケータイなどのいわゆるガラパゴス機能が付いた機種という訳ではないのに何故、とは思います。

端末的には対応しているのに最新OSを使う(選択肢が得られない)ことが残念ですね。

 

1ヵ月前には散々言った端末ではありますが、現在では音声回線(FOMA契約)のSIMのみをさして、完全な「電話機」として使用しています。いったん初期化したおかげか待ち受けのみで(95%スタンバイ+5%通話)みたいな使い方だと週に1回充電するようなペースです。以前のバッテリードレインは何故か。

 

というわけで、普通に電話機として続投しているわけです。総評としては、「悪い端末ではないがMVNOで初めてスマホなんて人にはおすすめしにくい」です。

 

あくまで個人の見解です。

広告を非表示にする

ZenFone3(ZE520KL)を1ヵ月ちょい使って思ったこと

忙しさにかまけてサボってました。まずいまずい。

 

さて、2月初頭にひょんなことからゲットしたZenFone3(ZE520KL)くん。

f:id:Singaling:20170218165244j:plain

これまでの1ヵ月と少し、完全にこれ一台でメイン端末として使ってみたので感想というか所管というか書いてみようと思います。

 

続きを読む
広告を非表示にする

ThinkPad X260 修理より帰還

2月の初めに修理に出したThinkPad X260、やっとこさ修理から帰ってきました。

singaling.hatenablog.com

続きを読む
広告を非表示にする

X260、修理へ

昨年12月に購入したX260 CTOモデルですが、液晶が....。

写真をご参照ください。

f:id:Singaling:20170129200217j:plain

続きを読む
広告を非表示にする

RictyフォントをWindowsで使う

先日生成したRictyフォントですが、Xubuntuで生成したのをそのままttfファイルで引き抜き、Windows環境へ導入するとVimで字間が大変なことになってしまいました。

f:id:Singaling:20170128153941p:plain

 

続きを読む
広告を非表示にする

Rictyフォントの導入

ターミナル環境では以前から必須の、これがないと始まらない・落ち着かないRictyフォントを導入しなおしました。複数のフォントを組み合わせて構築する都合上、ライセンスの問題からインストールのたびに生成する必要がありますが一回作ってしまえば解決です。以前のマシンから移植する手段もありましたが、今回は折角なので一から生成しなおしてみました。

f:id:Singaling:20161225222355j:plain

 

続きを読む
広告を非表示にする